走島

 広島県福山市の島です。歴史的な街並みの残る鞆集落から連絡船が発着します。近接する仙酔島は夏期には多くの観光客で賑わいますが、走島を訪れる観光客は少ないです。ちりめんの産地であり、夏期にはシラスをゆでる臭いがたちこめます。


 鞆港です。走島行きフェリーは仙酔島行きターミナルから少々離れた場所に発着しており、観光客であふれる仙酔島行きターミナルとは明らかに雰囲気が異なります。


 走島港です。鞆-走島の所要時間は片道三十分ほどです。


 走島はちりめんの名産地であり、広島県全体の7割以上を生産しています。シーズン真っ盛りに訪問したはずだったが、今年は材料となるシラスが不漁だそうで、日曜日のこの日に稼働している工場はなありませんでした。それでも工場の前には大ざるが並べられ、強い磯の香りがたちこめていました。


 走島では、ほぼ全ての車やバイクにナンバープレートが付いていません。近江沖島もそうですが、この島には公道として指定された道路がなく、車検を受ける必要が無いようです。


 船と集落です。


 村上水軍の末裔の屋敷です。