イルカ島

 鳥羽市答志島の沖にある無人島で、全島が志摩マリンレジャーの観光施設になっています。


 イルカ島への遊覧船は日中30分間隔と本数が多く、竜宮城や人魚様などの形をした面白いデザインの船が就航しています。島そのものが遊園地なので船賃は高く、入島料と合わせ往復2,000円もしました。(写真はイルカ島桟橋にて撮影)


竜宮城型遊覧船の中にいた、浦島太郎さんです。


 船着き場のゲートです。


 ゲート前が島のメインコーナーになっており、食堂やイルカに乗った少年像があります。


 食堂のすぐ後ろには小山があり、ここからリフトに乗ると山頂展望台に行けます。


 山頂にある展望台です。上まで登ってみようと思いましたが、老朽化のためか二階部分までしか立ち入りできませんでした。


 イルカと鐘のモニュメントです。


 展望台の前からの眺めです。右手に見えるのは答志島桃取集落です。


 展望台から小山を半分ほど下ったところでは、一時間に一度アシカのショーが行われています。


 アシカショー広場から、さらに10分ほど遊歩道を下ったところには海水浴場があります。


 メインゲートの横にあるイルカ広場です。ここでのイルカショーが島一番の見どころとのことです。