石垣島

 八重山諸島の主島です。人口は5万人ほどですが、訪れる観光客は年間70万人を超えています。竹富や西表といった離島への中継基地であるほか、川平湾や玉取崎などの見どころも多いです。


 バンナ展望台です。石垣市街の裏山にあり、晴れた日にや西表島や竹富島が見渡せます。


 唐人墓は、石垣島で座礁した船で亡くなった中国人たちの墓です。


 観音崎です。川平湾の南西にあり、海岸線に広がる断崖絶壁や奇岩、ぽつりと建った白い灯台が大変美しいです。


 観音崎にある灯台です。西を向いているため夕日見物のスポットとなっており、夕暮れ時には多くの観光客が押し寄せます。観音崎近辺はテッポウユリの名所であり、5月頃花が咲きます。


 川平湾です。石垣島最大の観光名所で、日本百景のひとつにもなっています。


 島中央部・於茂登岳のふもとにある米原集落には、高さ10mもある八重山ヤシが群生しています。


 市街地から30kmほど北にある玉取崎展望台です。東海岸の海や石垣島北部を一望できます。


 玉取崎には一年中ハイビスカスが咲いています。


 明石集落の少し北、パラグライダー発着場と書かれた小山を登った所にある展望台です。海岸線がとてもきれいでした。


 平久保崎です。石垣島最北端の岬で、島の南端にある市街地からは60キロも離れています。一帯は丘陵地帯となっており、たくさんの牛が放牧されています。