カヤマ島

 小浜島にほど近い無人島です。無人島ですが海水浴場はあり、夏期シーズン中は多くの海水浴客が訪れます。野生のウサギがいたるところに生息するウサギの島でもあります。


 小浜島総合案内所の船でカヤマ島に行きます。カヤマ島は無人島ですが港の前にはゲストハウスが一軒建っており、船を降りるとそこへ誘導されました。


 カヤマ港の全景です。この島に来た人間は一度ゲストハウスで受付をして、滞在中のレクチャーを受けることになっているようです。
 泳ぐわけでもなんでもなく、ただ島に上陸してみたかったという私のような人間は怪しまれるかと思いましたが、そういう人もたまには来るようで、非常に気持ちよく対応してもらえました。危険なのでビーチ以外では海には入るなと念を押された上、解放されます。


 現地スタッフにいろいろ聞いてみたところ、彼らは夏の間、ここで住み込み生活をしているそうです。水は天水、電気は自家発電、夜は浜辺で寝る生活ですが、小浜島からの船が日に何往復もしているので、物資と交通に困ることはないそうです。


 センターハウス付近にいたウサギさんです。


 山の方へ10分程歩くと、一番標高の高い地点、嘉弥真島展望台へ到着します。ここは360度視界が開けており、小浜島と西表島、石垣島を一望出来ます。今回はあいにく天気が悪かったですが、それでもなかなかの眺めでした。


 カヤマビーチです。